かじかの湯

約束手形を使いに来ました~(^_^;) (→以前の記事参照

かじかの湯1

山梨県富士川町にある甲州鰍沢温泉「かじかの湯」に行ってきました。
国道52号からちょっと奥に入った、山合いの緑の中にある温泉です。

かじかの湯2

泉質    ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
        (低張性弱アルカリ性温泉)
        
 データー  シャンプー・ボディソープ備え付け 
       サウナあり・食堂あり・リラクゼーションあり
       3時間券と1日券がある。町内者料金あり。

かじかの湯3
こんなの置いてありました。デカっ!(思わず笑)

コメント 総合評価(A・a・B・Cの4段階)B 普通の評価です
内湯は大浴槽とジェットバス・寝湯。露天は簡素な石造風呂。
お湯は無色澄明。
各浴槽全て源泉のみ使用で、循環・差し湯によるかけ流し併用式である。



ところで、ここの食堂では、あの「みみ」が味わえるそうです!
かじかの湯4
この十谷風ほうとう「みみ」は、この地方の郷土料理で、ほうとう麺の代わりに「みみ」が入ってる味噌煮込み料理の事らしく、ここで食べてこそ、まさにご当地メニュー!今回は食べる事が出来なかったのですが、そのうち食べに行きたいです。



なお、かじかの湯は、ただ今、リニューアル工事中のため
平成23年7月1日より営業再開予定です。
そのうちまた、入湯手形使って、「みみ」を食べに行きますか!
まほらの湯も、また行きたい所だし・・・

(2010/12/21訪問)

テーマ : 温泉♪ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

夏の宮ヶ瀬

昨年の夏、宮ヶ瀬に行って来ました。

宮ヶ瀬には3つの観光エリアがあります。
以前紹介した所で、クリスマスでも有名なのが湖畔エリア。
今回はその反対側、あいかわ公園のあるダムサイトエリアに
行ってみました。宮ヶ瀬ダムが見れるのも、このエリアです。

まずは宮ヶ瀬ダムへの玄関口、あいかわ公園です。

宮ヶ瀬ダムサイト1
「風の子橋」を渡って公園内へ。



宮ヶ瀬ダムサイト2
中央広場にある「パークセンター」



宮ヶ瀬ダムサイト3
この水車、なかなか見事です!



「パークセンター」には、宮ヶ瀬周辺の模型や、
古民家のミニチュアなどが展示されています。

ちょっと注目なのがこれ↓
宮ヶ瀬ダムサイト4
組ひも体験コーナーです。



宮ヶ瀬ダムサイト5
手動のハンドルを回すと、それぞれの糸束が複雑に回転して
一本の組ひもが、鮮やかに編まれていくのには、ちょっと見応えと
やり応えがあります。ついつい夢中になってしまいますね~



お知らせ看板がありました。
宮ヶ瀬ダムサイト6
ダムの放流があるんですね。ここに来て初めて知りました。
しかも毎日やっているわけではないようです。ラッキーでした。

宮ヶ瀬ダムの観光放流は、毎年4~11月に行われています。
放流スケジュールは、宮ヶ瀬ダムのHP等で確認できますので、
せっかくなら、放流予定日に訪れたいものですね。
※平成23年の観光放流は、例年とは違った特別スケジュールで
 行われるので、ご注意ください。



いよいよ、あいかわ公園から宮ヶ瀬ダムへ向かいます。
公園からダムまでは、ロードトレインが走っているのですが、
この日は運休してたようです・・・歩きました。
ダムまでは、歩くとちょっと遠いです。
ロードトレイン走ってたら、乗っちゃった方がいいかも。

宮ヶ瀬ダムサイト7
ロードトレインはお休み中のようです・・・



宮ヶ瀬ダムサイト8
宮ヶ瀬ダムが見えてきました!

この「WELCOME宮ヶ瀬ダム」って書いてあるオブジェ。
よく見るとダムの形してるんですよ。かわいいですね~



宮ヶ瀬ダムサイト9
目の前に、ダムの全貌が姿をあらわしました。



宮ヶ瀬ダムサイト10
ダムの麓にあるインクライン乗り場を入ると・・・



宮ヶ瀬ダムサイト11
インクラインとご対面です。

宮ヶ瀬ダムインクライン(有料)は、ダムの麓からダム頂上まで
ダムの絶壁に沿うように上昇するケーブルカーです。



宮ヶ瀬ダムサイト12
インクライン車内。ダム頂上まで4分の旅。



宮ヶ瀬ダムサイト13
頂上目指して出発。なかなかの急勾配!



宮ヶ瀬ダムサイト14
見下ろせば、かなりの迫力!



宮ヶ瀬ダムサイト15
下りのインクラインとすれ違い。



宮ヶ瀬ダムサイト16
本当、ダムの絶壁を駆け上がってるみたいな
迫力ある景色を楽しむことが出来ました!



宮ヶ瀬ダムサイト17
いよいよ終点かぁ・・・



宮ヶ瀬ダムサイト18
ダム上からインクラインを、一枚パシッ!

放流の時刻が迫っていて時間が無かったので、ダム上の写真が無いのがうっかりですが、帰りはダム中央にあるエレベータ(無料)で、一気に下りました。



宮ヶ瀬ダムサイト19
エレベータから外に出る通路は、冷んやりしててちょっと快適~



いよいよダムの放流です!
宮ヶ瀬ダムサイト20
写真だと迫力ありませんが、白い帯のようで綺麗ですね。



宮ヶ瀬ダムサイト21
できるだけ近づいて見ました。
少しでも迫力が伝わるでしょうか?



宮ヶ瀬ダムサイト22
終~了~

動画も撮ったんですが、出ている所を撮っても
あまり迫力がありません。 じかに見てた方がいいです。
狙うなら、ドバっと出始めを狙うのがオススメですね。

放流の直前に、説明アナウンスが流れるんですが、そのアナウンスが終わるか終らないかのうちに、もう放流が始まったので、出始めを狙うなら、アナウンスに気を取られることなかれ・・・ですか。

(2010/8/13訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

第2回「勢力地図」

またまたこんなん作ってみました。
甲斐・相模中心に、細々と勢力更新中!
ただの余は満足です・・・

勢力地図-2
クリックすると拡大します。
※地図画像は、【CraftMAP】 -日本・世界の白地図-
 サイトから頂いたものを活用させていただきました

地元の山梨は、あと南西部を残すのみ。
神奈川は、小田原城を制覇(?)したことで、
あとは三浦半島を残すところとなりました。

長野県と千葉県への足場を付けて、埼玉方面も北進中。
山梨から雁坂トンネル越えて、秩父方面への進出も狙っています!

今後は、静岡方面と、群馬方面にも足を伸ばして行きたいと思っています。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) ジャンル : 日記


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー
プロフィール

TENE

Author:TENE
とりあえず国内旅行限定の
新鋭素人ルポライターです!
↓こちらのHPもやってます↓
たびっぷくロゴ
トラベレジャー自由誌「たびっぷく」
  旅行・観光を綴った私覚的自由誌
My★毎日記 【一記一得】
  一記一得をコンセプトにした日記

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お気に入リンク

カテゴリ
検索フォーム

当ブログに記載の情報は、訪問当時の情報になりますのでご了承下さい

ご意見・ご質問はこちら↓
メール【メール】
ご感想・足跡など何でもどうぞ↓
【たびっぷく掲示板】

月別アーカイブ