横浜市電保存館

以前から目を付けてた横浜市電保存館に行ってきましたよ~。こちらは、イクスカーションさんのブログで拝見して、密かに狙ってた所でした。

  気ままにゆったり日帰り旅行 ~自由にまち探検
          『横浜磯子散策-04』

三殿台遺跡を後にして今度は今まで登ってきた坂道を一気に駆け下り北側の堀割川方面に向かって行きました。ここには横浜市電保存館があります。写真は入口の市電の車輪です...

横浜市電保存館

入場料大人100円。保存館という名の通り、博物館というには規模が小さいですが、館内には市電車両がズラリと並び、他の博物館にも匹敵する鉄道ジオラマもあって、見応え十分です。これでいて値段も破格。写真のように館前に5台の駐車場の他、臨時駐車場もあり。



鉄道模型パノラマ1

この鉄道模型パノラマは、HOゲージとOゲージの2種類が一つの大ジオラマの中に走っており、両サイドから眺められます。横浜の街を再現した、結構凝った造りになってて、奥に見えるのは中華街の門ですかねぇ。手前に市電が走ってるのも見えますね。

鉄道模型パノラマ2
反対側からのパノラマです。さりげなくランドマークタワーが建ってるのが見えます。

パノラマトンネル
おっと、ここにもありました。パノラマトンネル!誰もいなかったので衝動に駆られていざ突入・・・

パノラマトンネル内部
なるほど、トンネル内部に地下鉄が走ってる様を確認できるようになってるんですね~

地下鉄シュミレーター
有料ですが、市営地下鉄のシュミレーターもありました。ここまで揃うと、博物館なみですねぇ!

レトロ模擬売店
確か実際に物は売って無かったですが、レトロな模擬売店です。ドリンクは隣の自販機で!

大時計
どうやってカメラに収めようかと迷ったほどデカい大時計。先代横浜駅東口に掲げられていた実物のようで、ちょっと圧巻!

市電車両
館内には市電車両がズラリと並び、もちろん中に入ることができます。当時の車内アナウンスも流れていたりして、内部はとてもレトロ。

車内風鈴
夏休み期間中は、ちょうど「ふうりん電車」というのをやっていて、車内は様々な風鈴で彩られてました。

シュミレーター市電車両
こちらは、簡単なシュミレーターが付いた市電車両です。

動く窓景色
木枠の窓に木の座席とレトロな車内で、窓に映し出された景色が動くのです。

市電車両運転台
こちらが運転台。はっきりいって本格的ではありませんが、その分気軽に、ちょこっと気分を味わえますね。運転台の景色も、運転に合わせて動きます。

いやあ、保存館といっても、博物館と同じくらいの充実した施設でした~

(2009/8/2訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

はだの『じばさんず』

はだのじばさんず

前からちょっと気になってた246号沿いにあるJAはだの『じばさんず』に、通りすがり立ち寄り。土曜日というのもあって、駐車場満杯になるほどの盛況ぶり!こんなに混んでるとは思っていなかったけど、かなり有名な所なんでしょうか。その名の通り、秦野地場産のものを中心に、国産品を取り揃えています。

本当は秦野の銘菓という「ピーナツ最中」探しに寄ってみたのだけど、見当たらず。でも代わりに落花生まんじゅうだったかな、がありました。ちょうど8月上旬~9月上旬まで「フルーツまつり」というのが開催されてて、秦野産や丹沢産の梨やブドウ、桃が並んでました。その大きさにびっくり!

梨とブドウ

買うつもりなかったけど、値段もお手頃で、思わず買ってしまいました。梨は豊水で試食もやってて、とても甘かったですが、とにかくデカかったなあ・・・写真のぶどうはピオーネで、巨峰・藤稔なども売ってた。財布の関係で、お手頃価格のを買いましたが、こちらもいい値段のものは、粒がデカいのが目に付きました。山梨まで行かなくても、秦野でも立派なぶどうが採れるんだなあ・・・と思いました。

(2009/9/5訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

都電おもいで広場

都電おもいで広場1

初都電荒川線乗車!荒川車庫前停留所の目の前にある「都電おもいで広場」に行ってきました。こちらは2両の都電車両が展示されてる、ちょっとした憩いの広場になってて、土日祝に無料で開場されてます。(午前10時~午後4時、年末年始は休場)
この白い車両と、

都電おもいで広場2

こちらの黄色い車両です。

都電おもいで広場3
こちらの黄色いのは「学園号」という名前らしいですね。

都電おもいで広場4
黄色い車両には、懐かしの扇風機が!!!



都電おもいで広場5
変わってこちらは白い車両の内部で、クーラーが涼しかったです。都電資料が展示され、奥に見えるのは・・・

都電おもいで広場6
「おもいでジオラマ」・・・懐かしい街並みが、ちょこんと展示されてて興味をそそりますねぇ。



都電おもいで広場7
荒川車庫前停留所は車庫直結なので、結構頻繁に、車庫から本線に出庫して行く車両を眺めることができ、これも都電風景のひとつでしょうね。

(2009/8/1訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

信玄堤公園

信玄堤公園
甲府盆地は釜無川にある著名な「信玄堤」に行ってきました。

公園の小川
堤のあった一帯は、ちょっとした公園になっていて、小川も流れるのどかな風景です。

公園のトイレ
武田菱の立派なトイレがありました。

信玄堤景色
川辺に降りると、「信玄堤」の名残を彷彿させます。三角に組まれた丸太は「聖牛」といい、やはり河の氾濫を抑えるために並べられていたようです。ちなみに遠くに架かる橋は、信玄橋という名前なんです。

信玄堤遠望
信玄堤から望む景色。甲斐駒ケ岳など南アルプスの山々を遠望できる。写真は曇っててよく分かりませんが・・・

一の出し、2の出し
堤のある川辺から、ちょっと上流に歩いた所に、川に突き出た感じである岩肌「一の出し、二の出し」。この付近で釜無川に合流してくる御勅使川の流れを対岸に向けて弱める働きがあった模様。

この他にも様々な仕掛けがあり、公園の案内板に詳しく説明されていて、信玄堤だけでは氾濫を防ぎきれなかった様子を、なんとなく知ることができました。いずれまた、信玄堤を巡る散策をしてみたいですね。

(2009/8/30訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

鉄道博物館

さいたま市にある念願の鉄道博物館に、ついに行ってきました~

鉄道博物館

さすが見所目白押しで、丸一日満喫できます!先着予約が必要なものや、定時刻に催されるタイムショーなどがあるので、早い時間に行って、じっくり楽しむのがいいかと思います。

シュミレーター
まず最初に、入口付近にある「運転シュミレーター」です。


お馴染みの山手線や、新幹線など4種類あり、これらは予約なし無料で体験できます。奥にある「D51運転シュミレーター」だけは有料で、先着予約27名までという希少なSLシュミレーターです。※D51運転シュミレーターは中学生以上から

いやあ、シュミレーター4台もあるし、開館直後だったので、まだそれほど並んでいませんでしたが、やっぱり恥ずかしくてできませんでしたね~勇気を出して次回に期待します!





次は、メイン展示会場の「ヒストリーゾーン」へ。

ボンネット特急
ブルートレイン客車
吹き抜けになってる開放感ある広い展示会場には、懐かしの車両がズラリ。


展示車両の中に入れるのはもちろん、面白いなーと感じたのが、階段を降りると車両の下に潜れるスポットがあった事。普段は見れない車両真下の様子を覗ける!マレー式蒸気機関車と東北新幹線の2か所でありました。

この「マレー式蒸気機関車」なんですが、1日1回定時刻に「動輪回転実演」が行われます。つまりその様子を真下からも覗けるわけですね~ また「東北新幹線」では、1日2回定時刻に「新幹線の連結器ガイド」やってます。新幹線ボンネットの中が見れますよ~

そして、これは外せない注目のタイムショー
「転車台回転実演」!
転車台
ヒストリーゾーン中央にある蒸気機関車が載った転車台が、ぐる~っと豪快に1回転します。離れた場所にいても何事かと思うくらい、とても大きな汽笛も鳴って、これにはビックリです!1日2回、お見逃しなく!





さて、2Fにやって来ました。吹き抜けになっているので、ヒストリーゾーンの展示車両が見渡せます!さっきの転車台回転も、2Fから眺めるといいと思います。そして2Fには「模型鉄道ジオラマ」があります。

ジオラマ1
ジオラマ2
こちらも1日何度か定時刻に「解説ショー」が催されますが、合間の時間は室内解放しているので、それほど時間を気にしなくても大丈夫かと思います。





さてと、1Fに降りてきて、中庭に出ると・・・

ミニシャトル
ミニシャトル「ミニはやて号」 ※天候により運転中止の場合あり


ミニシャトル乗り場

本館と北口を結ぶトロッコみたいなミニシャトルです。かわいい~
なんと乗車無料!もちろん大人もOK!これなら気軽に乗れます。横目に自動車教習所の鉄道版みたいな「ミニ運転列車」の敷地を眺めながら、列車はゆったりと進みます。

ミニ列車運転

この「ミニ運転列車」は、有料で先着予約となってます。※小学生以上から

それにしてもミニ列車を実際に運転できるっていうのは凄い魅力!とは言うものの、やっぱり恥ずかしくてチャレンジできませんでした~

ですが、まるで教習所みたいな本物さながらのレイアウトに愛嬌あるミニ車両・・・これは見てるだけでも十分楽しかったです~ ※天候により運転中止の場合あり

ミニ列車運転ホーム
最初なんだか分かりませんでしたが、「スーパービュー踊り子」ちゃんみたいですね~


ミニ列車成田エクスプレス
おおっ!「成田エクスプレス」様、カッコいいです。


ミニ列車あずさ
これは「あずさ」くんですねぇ。かわいいです!

(2009/7/23訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

てっぱくトレインボックス

駅弁ではありませんが、鉄道博物館の駅弁屋で売られている、鉄道博物館限定品!その名も「てっぱくトレインボックス」(1000円)

てっぱくトレイン

ただ今発売してるのは【第4弾】で、中央線などで馴染み深いオレンジ色の通勤列車型の箱に入っています。こちらの【第4弾】は、7月発売されたものなので、もうしばらくは販売しているそうですよ。


ちなみに第1弾として初めて登場したのが去年の夏頃で、以後だいたい3~4か月周期でニューバージョンが発売されています。ちなみに、今までモデルになったのは、SLや機関車などです。個人的にはSLや機関車のモデル見てみたかったですが・・・(^_^;)


てっぱくトレイン内部
フタを開けるとこんな感じ。食べた後、この箱を使って、ちょっとした工作ができるようになってます。こどもにとっては、食べた後も、ちょっと嬉しいお楽しみです。鉄道カードも付いてる!


てっぱくトレイン中身
タコウインナーや星型の具が入っててデザート付き。量的にも子供向けのランチボックスですが、昼食にもうってつけで、なにより楽しい気分になれます。

ちなみにレストランには、新幹線の器に盛られた懐かしの「お子様セット」(750円)もあり、小さいお子様は、こっちのほうが面白いかも。どちらを選ぶかは、お子様次第ですね!実はお子様セットも食べてみたかったな~(なんて)

(2009/7/23購入)

テーマ : グルメ♪食の記録 ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

涌暇季の里「樹園」

南アルプス市にある日帰り温泉施設「樹園」((じゅえん)に行ってきました。源泉かけ流しの天然温泉です。また土曜の夕方には、併設のふるさと天文館で天文観察もできるそうです。(悪天候時は中止)

樹園

泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉
      低張性弱アルカリ性温泉

効能  神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・
     冷え症・きりきず・やけど・慢性皮膚炎
     慢性婦人病・動脈硬化など

データー シャンプー・ボディソープ備え付け
       食事処あり、市内者料金あり

コメント 総合評価(A・a・B・Cの4段階)B
こちらは研修施設という趣なので、観光的大衆浴場というよりは甲州浴場、あいや公衆浴場といった感じで、サウナも露天もなく、タイル張りの浴室でしたが、温泉に二酸化酸素が著しく含まれていて、湯に浸かると、心地よく炭酸が体を覆います。さすがに人工炭酸泉ほど強烈ではありませんが、自然な感じで、ほのかに泡々がまとわりついてきます。炭酸水素塩泉でもあるので、若干感じるつるつる感も相まって、いい感じのお湯でした。適温の浴槽と、源泉温度のぬるめの浴槽もあり、ゆったり入れます。

(2009/8/30訪問)

テーマ : 温泉♪ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー
プロフィール

TENE

Author:TENE
とりあえず国内旅行限定の
新鋭素人ルポライターです!
↓こちらのHPもやってます↓
たびっぷくロゴ
トラベレジャー自由誌「たびっぷく」
  旅行・観光を綴った私覚的自由誌
My★毎日記 【一記一得】
  一記一得をコンセプトにした日記

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
お気に入リンク

カテゴリ
検索フォーム

当ブログに記載の情報は、訪問当時の情報になりますのでご了承下さい

ご意見・ご質問はこちら↓
メール【メール】
ご感想・足跡など何でもどうぞ↓
【たびっぷく掲示板】

月別アーカイブ