スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テーマ : ジャンル :

         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

西湖樹氷まつり【ライトアップ】

毎年、だいたい1月下旬から2月上旬に、
西湖野鳥の森公園で開催される西湖樹氷まつり
2014年は、1月25日~2月2日に開催されます。

今回は、昨年(2013年)に訪問したときのレポを送ります。
昼間であれば、富士山をバックに樹氷が並ぶ景色を眺められる
場所にありますが、この日は、明るいうちに訪問することができませんでした。


西湖樹氷まつり1


それでも、日没後はライトアップされて、昼間では味わえない、
幻想的な樹氷の姿を、目の当たりにできたのでした。



西湖樹氷まつり2
いきなり、たいそうな樹氷が立ちはだかっています。
ライトアップされて輝いています。近づいてみましょう。


西湖樹氷祭り3
こちらは、この年の干支「巳」をイメージした樹氷みたいですね。
なんとなくコブラみたいに、ヘビが立ち上がってるように見えますかね。



西湖樹氷まつり4
お次はこちらです。

西湖樹氷まつり5
「スカイツリー」をイメージした、見事な氷のタワーですねぇ。
土台部分の、「ツララで持ち上がってる感じ」が印象的でした。



樹氷にまじって、こんなんもありました↓↓↓
西湖樹氷まつり6
西湖いやしの里根場の「茅葺き」ですね~
かわいいミニチュアです。



西湖樹氷まつり7
西湖で話題の奇跡の魚「クニマス」をイメージした作品です。
左側が口で、ガーッと口を開けてる感じなんだと思います。
そういう風に見ると、豪快に口を開けた魚に見えてきますね。

ちなみに「クニマス」は、絶滅種とされていたのが、
近年西湖で発見されて、話題になりました。

昼間の会場では、たい焼きのような「西湖クニマス焼」も販売してるようです。
西湖樹氷まつりの名物「ヒメマスの塩焼き」・・・・こちらは本物の魚みたい
とともに、とても気になる一品ですねぇ。食べたい焼き!



西湖樹氷まつり8
山梨でサッカーといえば「ヴァンフォーレ甲府」ですが、
どこらへんがヴァンフォーレ甲府なのかは、ちょっと分かりませんでした。
(^^;

あれっ、後ろに何か見えますね。行ってみましょう。



西湖樹氷まつり9
「エベレスト」です。なるほど、それらしくできてますねぇ。
富士山のふもとにそびえるエベレストもオツなものですね。

昼間であれば、世界遺産の「富士山」と世界一の「エベレスト」の
共演を、カメラに収めることができるみたいですよ。



西湖樹氷まつり10
最後に、会場の一番奥にあったのはこちらです。


西湖樹氷まつり11
むき出しの氷肌が、豪快で見事です!


西湖樹氷まつり12
ちょっと離れて見るとホント、ナイアガラの「滝」のように見えますね~



今回一番印象に残ったのは、やはりナイアガラの滝と、
個人的には、こちらでしょうか↓↓↓
西湖樹氷まつり13
「樹氷」ではありませんが、かわいい~よくできたミニチュアでした。

(2013/1/30 訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行
スポンサーサイト


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

江の島ウインターチューリップ

江の島サムエル・コッキング苑で開催される
「江の島ウインターチューリップ」の季節が間近に迫りました。

江ノ島ウインターチューリップ1
江ノ島ウインターチューリップ2


江の島ウインターチューリップは、毎年1月上旬~下旬ころに
開催されています。冬の最中でも春のひと時を感じられる、
色鮮やかなチューリップたちが開花します。

その数2万本!チューリップが苑内を彩ります。

今回のレポは、前回開催である2013年1月に訪問した時の
写真をお届けします。



江ノ島ウインターチューリップ3
江ノ島ウインターチューリップ4
江ノ島ウインターチューリップ5
江ノ島ウインターチューリップ6
江ノ島ウインターチューリップ7



なお、夕方からはライトアップされるようなので、
同時期開催の「江の島シーキャンドルライトアップ」とともに
夜のイルミネーションを楽しむのもいいですねぇ。



江ノ島ウインターチューリップ8
江ノ島ウインターチューリップ9
江ノ島ウインターチューリップ10
江ノ島ウインターチューリップ11



ちなみに「江の島ウインターチューリップ」と、「江の島シーキャンドル
ライトアップ」、2月に開催の「バレンタインアイランド江の島」の
3つのイベントを合わせて、「湘南の宝石」と銘打った光と色の祭典と
なっており、湘南冬の風物詩になっています。
そしてこの「湘南の宝石」は、関東三大イルミネーションに認定されました。

今回は、イルミネーションの時間まで滞在していないので、残念ながら
見ることができませんでしたが、今度は準備を整えて(・・・機材を揃えて)
イルミネーションを捉えにいこうかと狙っています。

(2013/1/24 訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

富士芝桜まつり

毎年本栖湖で行われる富士芝桜まつり が間近に迫りました。
2013年は、4月13日からの開催となります。
今年は、例年より少し早いスタートとなりました。
予定では、6月2日までの開催となります。

そんなわけで今回は、去年初めて訪問した時のレポートを送ります。

訪問したのは、開催も終了間近の5月終わりで、
ピークを過ぎていた感じではありましたが、
メインの竜神池周辺の芝桜は、まだ健在でありまして、
その魅力を充分に味わうことができたのでした。



2012富士芝桜まつり1
富士山をバックに竜神池と芝桜

富士芝桜まつりといえば、この景色!
一番有名なメインスポットですね。



2012富士芝桜まつり2
遠目に見るとホント絨毯みたいで綺麗です。



2012富士芝桜まつり3

全体的にはピークを過ぎていましたが、部分的にはまだまだ健在でした。
でも、これだけ綺麗に咲いているのを見れたので、充分だったと思います。



2012富士芝桜まつり4
特に目を奪われたこちらの芝桜。可憐ですね~



2012富士芝桜まつり5
「多摩の流れ」・・・・そのネーミングも風流です!





さて、恒例(?!)のお土産コーナーです。

まずは、こちら
2012富士芝桜まつり11
富士芝桜まつりお土産NO.1の「さくら葉餅」
ちゃんと箸まで付いてる。



でも、興味のあったこちらの方を購入
さくらくず餅1
さくらくず餅2
吉野本葛入りの「さくらくず餅」

相変わらず盛り付け上手く出来ませんでしたが~
桜の花びらが練り込まれたくず餅です。
黒蜜が付いてますが、そのままでも甘くて、
フルーツポンチのような味わいでした。





お土産紹介したところで、話を再び芝桜まつりの会場に戻します。

2012富士芝桜まつり8
こんなところに足湯がありました。
気が利いてますね~



2012富士芝桜まつり9
富士山の天然水を沸かした足湯に、疲れも癒されます。



2012富士芝桜まつり10
正面にドーンと富士山が!贅沢なロケーション。



2012富士芝桜まつり6
会場を見渡せる展望台もありました。



2012富士芝桜まつり7
展望台から会場を一望です。

左奥だけ鮮やかに色付いている所が竜神池の周りです。
全盛期には、これが全面染まるんでしょうか!?

でも開花時期にもバラツキがあるので、全面開花を拝めるのは
なかなか難しいみたいですね。さらに近年では、天候の影響で
芝桜の開花も芳しくなく、実はこの年の開催も、もともとは
中止の予定だったそうです。

開花情報を見てみると、この年も竜神池周辺以外は、写真と同じように
あまり芳しくなかった様子でしたが、それでも一番のメインである
竜神池周辺の芝桜は、長い間見頃を維持していたようですね。

すでにピークは過ぎていたけれど、最後の最後まで
頑張って咲いてくれていた芝桜に、拍手と感謝の気持ちを送ります。
そしていつの日か、また。
全面開花を、見れることを期待して。

(2012/5/24 訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

ドラゴンクエスト展

たびっぷく旅光記の途中ですが、ただ今開催中の
ドラゴンクエスト展に行ってきたので、レポします。

ドラクエ展1

誕生25周年記念「ドラゴンクエスト展」
六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーで、
2011年12月4日までやっているそうです。



チケット売り場で、スライムタワーのお出迎え!
ドラクエ展2
童心に返ったように心くすぶられます。



入口では、職業を選んで「冒険の書」が渡される。
ドラクエみたいでワクワクしますね~
これをもとに、謎解きをしながら、最後には竜王と戦えてしまうという、
ちょっとした冒険気分を楽しめるようになってる。



ドラクエ展3
ドラキーが現れた!

やはり展覧会なので、会場内は撮影できないのですが、
モンスターモニュメントは撮影できるようになってるのが嬉しい!



ドラクエ展4
おおきづち
・・・と、その影に隠れるようにスライム。



竜王の城に入ると、その場にいる人々の中から、各職業より一人づつの
代表を選び、武器を手にして、スクリーンに映る竜王とバトル開始!
実際武器を手にするのは、導かれし代表なわけでありますが、
「ミナデイン」などの呪文を、みんなで唱えたりして、
その場にいる人々全員が、一丸となって竜王と対峙します。

「竜王が正体をあらわした!」
ドラクエの忘れられない名文句の一つですねぇ。
それまでスクリーンに映っていた平たい竜王が消えて、
スクリーンの奥から、巨大化した竜王が姿をあらわした時は、
思わず「お~~!」といってしまうほどの迫力がありました。



ドラクエ展5
スライムナイト
盾にスライムマークなんて付いてたんですね~

ドラクエ展6
角度を変えてもう一枚。
ゲームでは味わえない存在感です。



竜王を倒したあとには、貴重な展示コーナーが続きます。
ドラクエの企画書などが展示され、懐かしさも相まって
とても興味深いものでした。当時、ドラクエはこのように
作られていたのか!と生に感じられた、手書きの資料でした。

ここでちょっと感心したことがひとつ。
当時のカセット容量は、512kbit(64KB)だったということで、
今にしてみれば、ブログの写真サイズ1枚と同じくらいの容量だった
そうです。なんとも驚きであります!



ドラクエ展7
さまようよろい
そのなにげないネーミングが忘れられません・・・

ドラクエ展8
別の角度から一枚。う~ん、迫力あります。



会場には展示のほかに、「どうぐや」があって、
ドラゴンクエストグッズが売られていたり、
「ルイーダの酒場」では、ドラクエにまつわるメニューが
頂けるという、まさにドラクエワールドでした。

「スライム肉まん」食べたかったんだけどな~
並んでいたんで諦めました・・・



ドラクエ展9
躍動感のあるゴーレム
・・・と、足元に?!

ドラクエ展10
メタルスライムみっけー!



なおドラゴンクエスト展には、再び来場すれば、「勇者の冒険の書」が
もらえるとのこと。後日再訪問すると1500円かかるところ、
当日このまま再入場すれば、300円でもう一度入れるらしい。
勇者を極めたい人は、やってみてはいかが?



ところで、ドラゴンクエスト展の入場料は1800円なんですが、
六本木ヒルズ展望台と森美術館の入館料を含んでいるので、
せっかくだから展望台にも行ってみました。

六本木ヒルズ展望台より
六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」
森タワー52階よりの眺め。夜景が素晴らしいらしいです。

正面に東京タワーがそびえ、写真には映ってませんが、
遠くにスカイツリー、右手にはレインボーブリッチと
東京の景色を総なめ!

(2011/11/22 訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

宮ヶ瀬クリスマス

宮ヶ瀬クリスマス1

ついに宮ヶ瀬に本訪!
といっても去年のレポです。
クリスマスの時期になったらアップしようと思っていました。

ちなみに前回訪問記事「宮ヶ瀬下見」はこちら!
写真を見比べて頂けるとおもしろいかも?!



宮ヶ瀬クリスマス2
宮ヶ瀬のシンボル「もみの木ツリー」と、
ライトアップされた「水の郷大つり橋」をバックに、
これまたライトアップされた「ロードトレイン」
まるで車掌さんみたいですね~ トレインだけに・・・

このロードトレイン、通常は昼間だけなのですが、
宮ヶ瀬クリスマス期間中は、
夜間も運転されています。(17時~21時)



宮ヶ瀬クリスマス3
宮ヶ瀬クリスマスの会場である宮ヶ瀬湖畔エリアの
「水の郷商店街」も大盛況ですね~



宮ヶ瀬クリスマス4
宮ヶ瀬クリスマス5
今回、携帯カメラでしたが、イルミネーションは結構綺麗に撮れました~

少しでも雰囲気が伝わればいいかなと?
ここで即興ムービーをひとつ。
[広告] VPS




宮ヶ瀬クリスマス6
なんとも幻想的な雰囲気。
このアーチをくぐり、階段を下って、ツリーに接近です!



宮ヶ瀬クリスマス7
ツリーと同じ高さまで降りたところで一枚。
分かりづらい写真ですが、下から見上げると
さらにデカいですね。

ちなみにロードトレインに乗れば、ツリー間近まで大接近できるんです。



さて小腹がすいた所で、なんか食べましょうか・・・

恵水ポーク1
恵水ポーク2

恵水ポーク3

水の郷商店街の屋台で、焼きたて一本頂きました。



今年の宮ヶ瀬クリスマスは、すでに始まっており、12/26(日)まで。
ツリー点灯時間は、17時~23時となっています。

商店街の方の話だと、ツリーが灯る前、まだ明るいうちに現地入りして、
ツリーが灯った後は、あまり遅くならないうちに帰るのがベターだとか。
さすがに渋滞凄いです!

(2009/12/19訪問)


テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

泳げ鯉のぼり相模川

実家に帰る途中、通りがかり相模川に架かる大量の「鯉のぼり群」を偶然見つけて、今日突如行って来ました!場所は相模原市水郷田名の高田橋の辺りです。地元もいいところなのに全く知らなかったのですが、この「泳げ鯉のぼり相模川」は毎年GW期間開催される結構有名なイベントらしい。

鯉のぼり1

相模川をまたぐ感じで、幾重もの鯉のぼりがズラリと並んでる!鯉のぼりの数は1200匹くらい!なんだそうです。「鯉のぼりの橋」とでも言おうか、川を覆うくらいの鯉のぼりは、ちょっと圧巻。

鯉のぼり2

相模川湖畔の会場には、結構な数の屋台が出ていて、お祭りのようでした。湖畔に広い駐車スペースが設けられているので、混み合いますがおそらく午前中の早い時間に行けば余裕はあるかと思われます。

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー
プロフィール

TENE

Author:TENE
とりあえず国内旅行限定の
新鋭素人ルポライターです!
↓こちらのHPもやってます↓
たびっぷくロゴ
トラベレジャー自由誌「たびっぷく」
  旅行・観光を綴った私覚的自由誌
My★毎日記 【一記一得】
  一記一得をコンセプトにした日記

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お気に入リンク

カテゴリ
検索フォーム

当ブログに記載の情報は、訪問当時の情報になりますのでご了承下さい

ご意見・ご質問はこちら↓
メール【メール】
ご感想・足跡など何でもどうぞ↓
【たびっぷく掲示板】

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。