スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テーマ : ジャンル :

         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

花の都公園【チューリップ】

花の都公園チューリップ1

山中湖にある花の都公園で、
今年もチューリップの季節がやってきました。

毎年だいたい4月下旬に咲き始め、5月上旬に見頃を迎えます。
「花の都公園のHP」をご覧になれば、
今年の開花情報が載っています。
ただいま、ぽつりぽつりと咲き始めているようですね。
GW後半あたりに満開になるんじゃないでしょうか。

さて今回は、昨年訪問時のレポートをお届けします。



花の都公園チューリップ2
こちら、公園入口へ続く架け橋です。

花の都公園には、無料エリアと有料エリアがあって、
この架け橋の両サイドに広がるエリアはすべて無料エリアとなります。
もちろん無料エリアは入園無料です。
※ただし車でお越しの際は、駐車場は有料となります。

花の都公園のチューリップは、主にここに集中していて、
雄大な富士山をバックにした、一番の見所となっています。



花の都公園チューリップ3
架け橋の右サイドには、赤いチューリップが、綺麗に並んでいました。

ちなみに、奥に見えるのは、有料エリアにある温室ドームとなります。
有料エリアには、他に滝や洞窟などもあって、かなり見応えあります。


なお有料エリアにも、ピンク・オレンジなど、カラフルなチューリップが
咲いており、無料エリアからでも、柵越しにちょっと眺めることが
できますので、こちらもついでに。
花の都公園チューリップ16花の都公園チューリップ17


花の都公園は、無料エリアだけでもお腹いっぱいになるのですが、
せっかくなので、有料エリアとセットでご覧になるのがオススメですね。
とはいいながら、今回は無料エリアのみの紹介なので、
有料エリアは、いずれそのうち。



花の都公園チューリップ4
こちらは架け橋の左サイド。

黄色のチューリップがびっしり敷き詰められている感じで、
じゅみたいに、一面を染めています。



花の都公園チューリップ5
架け橋の上から、右手を見れば、ふもとにチューリップを従えた
雄大な富士山が目の前に!



花の都公園チューリップ6
おやっ、こちらから下に降りられるようですね。



花の都公園チューリップ7
チューリップを、さらに身近に見ることができます。



花の都公園チューリップ8
花の都公園チューリップ9



花の都公園チューリップ10
花の都公園チューリップ11
正直言って・・・先ほどの富士山より、こっちのほうが絵になりますねぇ。



花の都公園チューリップ12



花の都公園チューリップ13
花の都公園チューリップ14



花の都公園チューリップ15
締めはこの一枚!「富士のふもとにチューリップ」

(2013/5/8 訪問)



ところで以前紹介したチューリップソフト(←参照記事)ですが、
この年は販売していませんでした。なんでも、その年々によって、
ソフトの種類は様々で、そのひとつとして、チューリップソフトも、
過去何度か登場しているとのこと。そのうちまたお目にかかれるといいですね。

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行
スポンサーサイト


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

夏の宮ヶ瀬

昨年の夏、宮ヶ瀬に行って来ました。

宮ヶ瀬には3つの観光エリアがあります。
以前紹介した所で、クリスマスでも有名なのが湖畔エリア。
今回はその反対側、あいかわ公園のあるダムサイトエリアに
行ってみました。宮ヶ瀬ダムが見れるのも、このエリアです。

まずは宮ヶ瀬ダムへの玄関口、あいかわ公園です。

宮ヶ瀬ダムサイト1
「風の子橋」を渡って公園内へ。



宮ヶ瀬ダムサイト2
中央広場にある「パークセンター」



宮ヶ瀬ダムサイト3
この水車、なかなか見事です!



「パークセンター」には、宮ヶ瀬周辺の模型や、
古民家のミニチュアなどが展示されています。

ちょっと注目なのがこれ↓
宮ヶ瀬ダムサイト4
組ひも体験コーナーです。



宮ヶ瀬ダムサイト5
手動のハンドルを回すと、それぞれの糸束が複雑に回転して
一本の組ひもが、鮮やかに編まれていくのには、ちょっと見応えと
やり応えがあります。ついつい夢中になってしまいますね~



お知らせ看板がありました。
宮ヶ瀬ダムサイト6
ダムの放流があるんですね。ここに来て初めて知りました。
しかも毎日やっているわけではないようです。ラッキーでした。

宮ヶ瀬ダムの観光放流は、毎年4~11月に行われています。
放流スケジュールは、宮ヶ瀬ダムのHP等で確認できますので、
せっかくなら、放流予定日に訪れたいものですね。
※平成23年の観光放流は、例年とは違った特別スケジュールで
 行われるので、ご注意ください。



いよいよ、あいかわ公園から宮ヶ瀬ダムへ向かいます。
公園からダムまでは、ロードトレインが走っているのですが、
この日は運休してたようです・・・歩きました。
ダムまでは、歩くとちょっと遠いです。
ロードトレイン走ってたら、乗っちゃった方がいいかも。

宮ヶ瀬ダムサイト7
ロードトレインはお休み中のようです・・・



宮ヶ瀬ダムサイト8
宮ヶ瀬ダムが見えてきました!

この「WELCOME宮ヶ瀬ダム」って書いてあるオブジェ。
よく見るとダムの形してるんですよ。かわいいですね~



宮ヶ瀬ダムサイト9
目の前に、ダムの全貌が姿をあらわしました。



宮ヶ瀬ダムサイト10
ダムの麓にあるインクライン乗り場を入ると・・・



宮ヶ瀬ダムサイト11
インクラインとご対面です。

宮ヶ瀬ダムインクライン(有料)は、ダムの麓からダム頂上まで
ダムの絶壁に沿うように上昇するケーブルカーです。



宮ヶ瀬ダムサイト12
インクライン車内。ダム頂上まで4分の旅。



宮ヶ瀬ダムサイト13
頂上目指して出発。なかなかの急勾配!



宮ヶ瀬ダムサイト14
見下ろせば、かなりの迫力!



宮ヶ瀬ダムサイト15
下りのインクラインとすれ違い。



宮ヶ瀬ダムサイト16
本当、ダムの絶壁を駆け上がってるみたいな
迫力ある景色を楽しむことが出来ました!



宮ヶ瀬ダムサイト17
いよいよ終点かぁ・・・



宮ヶ瀬ダムサイト18
ダム上からインクラインを、一枚パシッ!

放流の時刻が迫っていて時間が無かったので、ダム上の写真が無いのがうっかりですが、帰りはダム中央にあるエレベータ(無料)で、一気に下りました。



宮ヶ瀬ダムサイト19
エレベータから外に出る通路は、冷んやりしててちょっと快適~



いよいよダムの放流です!
宮ヶ瀬ダムサイト20
写真だと迫力ありませんが、白い帯のようで綺麗ですね。



宮ヶ瀬ダムサイト21
できるだけ近づいて見ました。
少しでも迫力が伝わるでしょうか?



宮ヶ瀬ダムサイト22
終~了~

動画も撮ったんですが、出ている所を撮っても
あまり迫力がありません。 じかに見てた方がいいです。
狙うなら、ドバっと出始めを狙うのがオススメですね。

放流の直前に、説明アナウンスが流れるんですが、そのアナウンスが終わるか終らないかのうちに、もう放流が始まったので、出始めを狙うなら、アナウンスに気を取られることなかれ・・・ですか。

(2010/8/13訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

八代ふるさと公園【桜と桃と菜の花】

八代ふるさと公園再び1
やっぱり来ました!八代ふるさと公園 (←以前の記事)

今回は、いつも山梨情報の拠り所としております武田松姫様のブログを見て、桜の花を求めてリトライしました。最初の日はまだ桃の花が咲いていなかったので、その後再び訪問してみました。写真の方はイマイチで恐縮なんですが、念願の3色同順、あいや花の3重奏を見れたので幸せです~



八代ふるさと公園再び2
古墳広場の桜です。
おそらくこの公園の桜シンボリあいや、シンボル桜といえば、これだと思います。



八代ふるさと公園再び3
近くの人が「ノボリじゃま~」とため息ついてましたが
僕はあえてノボリを入れて一枚。ノボリで雰囲気出てると思います。



八代ふるさと公園再び4
この時は、まだ桃の花が咲き始めたころですか。



八代ふるさと公園再び5
欲張って夜も来ちゃいました。
思うように写真が撮れませんが、なんとか・・・



八代ふるさと公園再び6
なんだか先の方でライトアップされてますよ
先ほどの古墳広場の桜です。

ライトアップされた桜は、昼間とはまた違った色彩を花っていました。
写真はとんでもない写りになってたので却下・・・残念!



八代ふるさと公園再び7
なんとかまともに撮れた夜景。
撮り方をちょっと変えました。前回のよりはいいかと。
ライトまぶしい~



ここからが後日の写真です~

八代ふるさと公園再び8
最初の時に桜は結構咲いてたので、もう終わりかなあと思ったら
まだまだ綺麗に咲いてました。そして桃の花は全開です!



八代ふるさと公園再び9
いやあ、ピンクの絨毯とはよく言ったものだと思います。

さすがに絨毯ほど鮮やかにビッシリ!というわけではありませんでしたが
住宅街の合間に、桃畑が織り成すように辺り一面、
遠くの方まであちこちピンクで溢れているのが見渡せます。

正直ここまでピンクに染まるものだとは、正直思っていませんでした。
いと繊細で、華やかな景色が広がっています・・・



八代ふるさと公園再び10
古墳の上に乗って一枚。

滑らかな斜面に広がる桃畑は、ピンクのゲレンデみたいですね~
ちょっと大げさかしら?



八代ふるさと公園再び11
甲府盆地と桜と桃の花。
おお、黄色い菜の花がちょっと見えますねぇ。



八代ふるさと公園再び12
長年これが撮りたかったんですよ~

写真はまあまあのデキでしたが、もれなく納める事が出来たので、満足でした。

(2010/3/31・4/7訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

八代ふるさと公園

八代ふるさと公園1

山梨県笛吹市にある「八代ふるさと公園」(やつしろふるさとこうえん)に行ってきました。ここは甲府盆地絶景ポイントのひとつであるとともに、桜の見所でもあるのですが、まだちょっと早いのでほとんど咲いてません。それは承知してたのでショックはありません・・・

「でもちょっとは咲いてるといいないいな」
と期待してた通り、ちょびっとだけ咲かせていましたんで、旨い具合に納める事が出来てニンマリ。




八代ふるさと公園は、笛吹川フルーツ公園とは甲府盆地を挟んで反対側の丘にあるので、また違った景観を楽しめます。またフルーツ公園は、位置的に盆地北側の東寄りにあるため、一望できる範囲は盆地東部分となるので、甲府市街地方面を望むことができません。それに対して八代ふるさと公園は、盆地中央の南側の丘に位置するので、盆地東部分(勝沼方面)から甲府市街地の先まで、まさにワイドに全望できるポイントと言えるでしょう。



八代ふるさと公園2
↑写真は「甲府市街地方面を望む」です。
市街地からさらに左へ、奥行きのある景色を遠望することができますね~



八代ふるさと公園3
そんなに広い公園ではありませんが、園内には滝があって、小川が流れる水場もあります。水の流れがある公園っていいですよね。



八代ふるさと公園4
遠足でしょうか。子供たちは元気です!僕も船の穂先に上りましたが・・・



八代ふるさと公園5
さらにこの公園は「古墳」で有名なんです。


山梨県でも有数の規模を誇る「岡・銚子塚古墳」があります↓

八代ふるさと公園6
古墳といっても、一見ただ土が盛り上がってるだけなんですが・・・

ああ、なるほど!これが子供の時、まだ歴史の授業も駆け出しのころ、教科書で誰もが見かけた事ある「前方後円墳」というヤツなんだなあ・・・と、その姿かたちがそう思わせます。



八代ふるさと公園7

最後に一枚!古墳広場付近より。

ここら辺りからの眺めが、さえぎるものなく一番キレイですね。天気が良ければ南アルプスも望めます。もうちょっとしたら、きっと桃の花でピンクに染まるんでしょうかねぇ。そのうち桜と桃の花のゴールデンタイムに再訪してみたいです。(もしかしてまたすぐ来たりして)

PS.次回は【夜景】とオマケをお届けします。

(2010/3/18訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

秋の笛吹川フルーツ公園

山梨では紅葉終わってしまいましたが、11月中旬のレポです。
先日、TONOさんのブログ見て、「赤いフルーツ公園もいいな~」と思って、ちょっと立ち寄りしました。この時期でもすでに終わりかけでしたが、まだなんとか楽しめるくらい色づいてて良かった~

秋のフルーツ公園1
秋のフルーツ公園2
公園のシンボル、奇形の建物群と赤い木、斜面のお花畑もなかなかキレイ



秋のフルーツ公園3
ロードトレインのバス停



秋のフルーツ公園4
よくみるとこんなのが付いてるではありませんか!



秋のフルーツ公園5
公園最上段「恋人の聖地」展望台より。ダイヤモンド富士ではありませんが、日の出です・・・



秋のフルーツ公園6
赤松の湯「ぷくぷく」もまさに赤いです。



秋のフルーツ公園7
朝焼けの富士、赤と黄色の三重奏・・・ってほどでもありませんが、なかなかお気に入りの一枚。

本当は、TONOさんの写真にあった、甲府盆地をバックに黄色と赤が立ち並ぶ所いいなあと思って、探しましたが、全体的に公園の木々も色あせてましたんで、なかなかいい絵が見つからなかったのでした。今度はあれを撮りたいな!

(2009/11/15訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

信玄堤公園

信玄堤公園
甲府盆地は釜無川にある著名な「信玄堤」に行ってきました。

公園の小川
堤のあった一帯は、ちょっとした公園になっていて、小川も流れるのどかな風景です。

公園のトイレ
武田菱の立派なトイレがありました。

信玄堤景色
川辺に降りると、「信玄堤」の名残を彷彿させます。三角に組まれた丸太は「聖牛」といい、やはり河の氾濫を抑えるために並べられていたようです。ちなみに遠くに架かる橋は、信玄橋という名前なんです。

信玄堤遠望
信玄堤から望む景色。甲斐駒ケ岳など南アルプスの山々を遠望できる。写真は曇っててよく分かりませんが・・・

一の出し、2の出し
堤のある川辺から、ちょっと上流に歩いた所に、川に突き出た感じである岩肌「一の出し、二の出し」。この付近で釜無川に合流してくる御勅使川の流れを対岸に向けて弱める働きがあった模様。

この他にも様々な仕掛けがあり、公園の案内板に詳しく説明されていて、信玄堤だけでは氾濫を防ぎきれなかった様子を、なんとなく知ることができました。いずれまた、信玄堤を巡る散策をしてみたいですね。

(2009/8/30訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

湘南平下見

湘南平の夜景下見!ていうか本訪はいつになるんでしょうね~(^_^;)
あまりにも有名な所ですが、実は最近知りました。立ち寄りスポットの訪問は、夜になるとままならないので目に付けたのが『夜景』です!携帯カメラなんですが・・・

湘南平の「テレビ塔」展望台は終日解放してるとのことで、夜な夜な行ってきました。今回一人で行ってきましたが、それはやはり失敗!すでに空が明るみ出してる頃だったんで、それほど人々はいませんでしたが、一人じゃまさに場違~い!ちょっと上りづらかったですよ(汗)

ちなみに夜間は閉まってるレストランのある展望台からの方が夜景はすばらしいみたいなので、本訪は夕方あたりに行ってみようかと思いました。

テレビ塔1テレビ塔2
湘南平「テレビ塔」展望台。すぐ上れます。上下段に分かれてて、上段は見晴らしがいいが金網越し。この金網に南京錠がたくさ~ん!

湘南平展望相模湾側
日の出後の相模湾側景色。かろうじて日の出前の夜景も見ることができましたが、携帯カメラなんで遠慮しました・・・でも朝の景色もいいものです。

湘南平展望内陸側
同じく日の出後の内陸側展望。ここで携帯カメラでも利点を発見!レンズが小さいので、金網越しでもこの通りパシッ!でも下段からでも遜色ない眺めです。



湘南平を後にして、思うところがあってR134を江ノ島方面へ・・・
ありました!ちょっと感激~
サザンビーチ信号

こちらで初めて見かけました↓ ありがとうございます!
気ままにゆったり日帰り旅行 ~自由にまち探検
     『茅ヶ崎・辻堂・江ノ島散歩-03』


本当はこの次の日(4/19)の記事に出てくる「C のモニュメント」も見たかったんですが、車だったので断念!近くに「辻堂交通公園」なるものを発見したんで、こちらも一緒にそのうちチャレンジです。

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

宮ヶ瀬下見

宮ヶ瀬には、クリスマスの時期に行こうと思ってますが、ちょっと通りがかったので下見ついでに立ち寄りました。日曜日というのもありますが、思っていたより賑やかで、見所もなかなかあって驚きました!今回は「水の郷商店街」のある宮ヶ瀬中心地だけで、ダムの方には行ってないのですが、ダムも合わせて、ここなら一日楽しめるなあと思いました。

宮ヶ瀬大つり橋
「宮ヶ瀬大つり橋」 宮ヶ瀬やまなみセンター屋上展望広場より

もみの木
大つり橋の横に立つ、クリスマスツリーが燈るもみの木

「水の郷商店街」は賑やかで、岩魚・鮎・ニジマスの焼魚や、名物のしし鍋やしか鍋、くま鍋なんてのもありました。僕は、丹沢名物「鹿刺し」というのを一回食べてみたいです。鹿刺しは一年中やってる店もありますが、丹沢での解禁が冬なので、地場産が味わえる冬の時期がオススメみたいですね~

ロードトレイン

「ロードトレイン」 ここにもありました。宮ヶ瀬には「のりもの乗り放題フリーパス」(平日限定)というのがあって、このロードトレインと遊覧船、ダムのインクラインが乗り放題になるきっぷがあるようです。これで宮ヶ瀬のりものを制覇できますね~

(2009/6/14訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

笛吹川フルーツ公園

前に行ったことあるので、新しい発見はもう無いかと思っていましたが、ゴロ寝おじさんのブログを拝見して「農村のジオラマ」が見てみたくなって訪問してみました。フルーツソフトなど、新しい発見もあって、なかなか楽しんで来ました。

笛吹川フルーツ公園といえば、なんといっても甲府盆地を一望できる見晴らし!園内のいたるところから望める眺望は、その場所々々で若干景観が変わり、天気が良ければ富士山も見える素晴らしい所にあります。

トロピカル温室とくだもの工房くだもの広場
公園のシンボルとも言える奇形の建物が遠くからでもよく目立ちます。

半円球ガラスドーム「くだもの広場」のオーチャードカフェには、フルーツ果肉入り「ブレンド・ソフト」があり、お目当ての品!オレンジ、パイナップルなど、普段見かけないフルーツソフトがいろいろあって目映り。コーヒーソフトなんていうのもありました。その他に「ジェラート」や「生ジュース」も売ってます。

メロンソフト季節限定のメロンソフト
バニラベースに果肉をブレンドしたソフトらしく、
注文してから作られます。
ほんのり甘味で甘すぎず、果肉の入った
自然の生ソフトといった感じでした!


「くだもの広場」と「トロピカル温室」は地下通路でつながってるという、好奇心をくすぐられる設計で、この地下部分が「くだもの館」となってます。ここにジオラマが!ひとつだけかと思ったら、プチミニチュアも何点かあって、いとをかし。

お気に入りミニチュア
果物がちゃんと箱に入っててかわいい!僕個人的お気に入りはこれ。

くだもの館を抜けると「トロピカル温室」のドームの中。大規模なものではありませんが、ちょこっとトロピカルな気分。ここで珍しい花を発見!「ダチュラ」という名前で、ポピーのつぼみみたいに垂れ下った状態でラッパのように花を咲かせているではありませんか・・・思わず何枚も撮ってしまいましたが、うまく写し出せませんね~

ダチュラ

「トロピカル温室」を出ると目の前が、楕円形の枠組みの中に入れ子の建物「くだもの工房」で、お土産ショップとレストランになっています。ここらあたりが公園の中腹で、さらに登ると公園一番上に物産館のフルーツセンターがあります。ここにある「足湯」は、丘っぷちにあり眺め絶景で開放的!さらに立ち寄り湯「ぷくぷく」もあります。ちなみにここよりさらに上がった所に、有名な「ほったらかし温泉」もあるんですね。

ロードトレイン
あとは広い公園を下から上まで観光巡回してる「ロードトレイン」も走ってるんで、行きはこちらで上まで行って、帰りは順に見ながら下りてくるのもいいかと思います。

(2009/6/3訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

相模原麻溝台公園

相模原市麻溝台(あさみぞだい)にある公園で、この地区の中では、かなり広大な公園として有名とのことで、訪れてみました。

正確には「県立相模原公園」と「市立相模原麻溝公園」の2つが、道路を挟んで架け橋でつながっています。広大な園内には、ちょっとした「フィールドアスレチック」や、「ふれあい動物公園」、大温室の「グリーンハウス」(有料)、メルヘンチックな「森の木展望台」など、見どころもたくさんあり、またところどころに綺麗な花が園内を彩り、家族でちょっとしたピクニックにも最適の場所だと思います。

グリーンタワー相模原
公園のシンボルであるモダン風な「グリーンタワー相模原展望塔」からは、遠く横浜方面や大山など360度展望できて、見晴らしの良い景色を眺めることができます。

今回、印象に残ったのは、「ふれあい動物公園」でしょうか。かわいいポニーやあらいぐま、なんと「豚」が2匹いました!なお子供はポニー乗馬体験(有料)もできるようです。バードゲージでは、小鳥や野鳥が広いスペースの小屋の中で放し飼いにされてて、普段は家庭で飼われているブンチョウやジュウシマツが、このような形で見学できるのは、動物園にはない斬新さを感じたのでした。

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー
プロフィール

TENE

Author:TENE
とりあえず国内旅行限定の
新鋭素人ルポライターです!
↓こちらのHPもやってます↓
たびっぷくロゴ
トラベレジャー自由誌「たびっぷく」
  旅行・観光を綴った私覚的自由誌
My★毎日記 【一記一得】
  一記一得をコンセプトにした日記

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お気に入リンク

カテゴリ
検索フォーム

当ブログに記載の情報は、訪問当時の情報になりますのでご了承下さい

ご意見・ご質問はこちら↓
メール【メール】
ご感想・足跡など何でもどうぞ↓
【たびっぷく掲示板】

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。