こんにゃくラーメン定食 ~西沢渓谷こんにゃくシリーズ~

西沢渓谷「蒟蒻館」の食堂で頂いた「こんにゃくラーメン定食」です!

お通し
まずはお通しが出てきましたが、これは確かノンアルコールビールを頼んだからだと思います。こんにゃく小鉢3品。黄色いのは、お土産でも売ってたゆず味の漬物こんにゃくですね~



こんにゃくラーメン定食
出て来ました!ラーメンにおにぎりと、お土産でも見かけたこんにゃくサイドメニューが5品も付いたなかなかボリュームあるセット。赤いのがキムチ味の漬物こんにゃく、ラーメンの後ろ隠れて見えないのがこんにゃく田楽、その隣がごぼう巻きかな? ピンクなのがデザート的にこんにゃく餅ですね。

そしてその下がお刺身こんにゃくです!
おそらく看板に書いてあった手造り刺身こんにゃくの「とろさし」だと思いますが、これが超美味でした~ まさにとろさしといった感じです。そういえば店頭で試食もやってたかな。「とろさし」単品でも売ってました。



こんにゃくラーメン
こんにゃくラーメン  見た目は美味しそうなラーメンそのものです。

こんにゃくラーメンアップ
こんにゃく麺は見た目ほとんどラーメンと変わりありませんが、白滝(というより黄滝w)のように若干細めで、ちょっと透けてる感じですね。食感も白滝みたいで、ぷちぷちします。さすがにこんにゃくなんで、ラーメンほど歯応えを望めませんが、美味しく頂きました。

ところでこの「こんにゃくラーメン定食」のお値段、実はちょっと高いかなあとも思ったんですが、珍しい彩のこんにゃくメニューが揃って、なかなかボリュームあるし、結構お腹ふくれましたよ。

(2009/11/15訪問)

テーマ : グルメ♪食の記録 ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

お土産こんにゃく ~西沢渓谷こんにゃくシリーズ~

前の記事、西沢渓谷「蒟蒻館」で購入したお土産こんにゃく製品です!どれも目移りするものばかりでしたが、とりあえず最も興味を持った3品をチョイス!

こんにゃくプリンと黒みつ
こんにゃく入りプリンこんにゃく入り黒みつ・わらび餅風味ですか。写真からして美味しそうです。

プリンと黒みつ盛付
一口サイズのプリンとわらび餅は、まさにその味そのもの!こんにゃくが入ってる分、なおさらぷるるん感を味わえたかな~といった感じです。まあこんにゃくゼリーがありますので、食感はだいたい想像できるかと思います。ちなみにこちらの商品は、それぞれカラメルときな粉付きで、とても嬉しい。



そして今回、一番好奇心を湧かせたこの一品↓
こんにゃくのきんぴら
こんにゃくのきんぴら!
いったいどうなってるのでしょう・・・調理してみました。

こんにゃくのきんぴら調理
まさに見た目は、きんぴらごぼう。とは言っても人参は別購入です。入ってるのは、ごぼう部分→つまり細切りこんにゃくが入ってるだけでしたが、「こんにゃく」を「きんぴら」にしてしまうというアイデアには感服しました。きんぴらのたれ付きなので、炒めるだけの簡単クッキングで、見事にきんぴらの味!さすがにこんにゃくなので、食感までは本物のようにいきませんが、おかずの一品として申し分ないですね~

(2009/12/31調理)

テーマ : グルメ♪食の記録 ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

西沢渓谷「蒟蒻館」 ~西沢渓谷こんにゃくシリーズ~

蒟蒻館

西沢渓谷入口の近く、道の駅「みとみ」の隣にある西沢渓谷名物というショップ「蒟蒻館」(こんにゃくかん)。実は全く知らなかったのですが、西沢渓谷に行ったときにたまたま発見!ここはお土産物を中心に、全国のこんにゃく製品を取り揃えた珍ショップであります。こんにゃくにまつわる商品がズラリと陳列。こりゃ珍しもの好きには、よだれが出そうなショップですなあ・・・(僕もです!)

蒟蒻館看板

結構ありそうな、こんにゃくごはんこんにゃくパスタマカロニ風こんにゃくに、こんにゃくそば・うどん・ラーメン。ちょっと珍しいかな、こんにゃく入りプリンわらびもち風味こんにゃくこんにゃくせんべいこんにゃく羊羹こんにゃく餅。さらにびっくり、漬物に見立てた漬物こんにゃく! こんにゃくのきんぴらなんてのもあった。あと、こんにゃくアイスも売ってました。なお、試食できるものもあるので、なかなかいろいろな味が楽しめます。

店内には食堂もあって、いろいろなこんにゃく料理メニューを頂けます。こんにゃくラーメン・うどん・そばの3つあった定食のうち、確か「うどん」には、こんにゃくが使われていないらしく(昔はこんにゃく入りだったそうな)、「そば」は、そば粉とこんにゃくを混ぜたものだったかな。そして「ラーメン」が、こんにゃく麺ということだったので、「こんにゃくラーメン定食」を食べてきました。こちらは後日また紹介します!



こんにゃくだいこ
こんにゃくだいこ
店内に飾ってありました。やっぱり叩きたくなりますもんね~破けていますが、表面がこんにゃくで出来てるようです。触ってみると結構丈夫な厚紙のような感じでした。



日本一大きなこんにゃく玉
日本一大きなこんにゃく玉!
店頭にズシンと置かれてました。超ビッグなこんにゃく玉ですねぇ!いつもあるとは限りませんが、これはぜひ一見したいところ・・・



(2009/11/15訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

道志シリーズ! 【クレソンうどん】

道の駅「どうし」の飲食コーナー「手づくりキッチン」で頂いた
クレソンうどん!

クレソンうどん

クレソンが添えられ、なるほどクレソンを練り込んだ麺は、見事にうぐいす色。細麺なのに、コシが強い・・・というか、なかなかもっちりした食感にちょっと驚き。これは珍品でもあるし一食の価値あり!

ちなみに「手づくりキッチン」では、「つけ麺」タイプもあり、うどんの他にも、クレソンジュース・クレソンケーキ、さらに手軽に味わえる「クレソン入り肉まん」なんてものありました。道の駅「どうし」に寄ったらぜひ、クレソンメニューをお試しあれ!

(2009/11/9訪問)

テーマ : グルメ♪食の記録 ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

道志シリーズ! 『道志の湯』

道志の湯
道志にある村営の立ち寄り湯、「道志の湯」です。こちらは横浜市民優待サービス施設にもなっていて、やはり道志は神奈川と馴染みが深いということですかね。

泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
      低張性アルカリ性冷鉱泉

効能  神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・きりきず・やけど・
     慢性消化器病・慢性皮膚病・動脈硬化症など

データー ボディソープ備え付け (販売シャンプーあり)
      貸し浴衣・貸しタオルあり、食事処あり
       一日券と2時間券・4時間券がある

コメント 総合評価(A・a・B・Cの4段階)B
村営の小さな施設ですが、すぐ側に渓流が流れる緑の中にあり、とてものどかなところ。大浴槽が1つに、こじんまりとした岩露天風呂がある。下の写真は、11月上旬に撮ったものであるが、紅葉の季節はなかなか良さそう。のどかな渓流は食事処からも眺められる。

近くの渓流

山菜うどん
食事処で頂いた「山菜うどん」
吉田うどんでお馴染み、この地方特有のコシのあるうどんで、食べ応えあり!うまかったー

(2009/9/20訪問)

テーマ : 温泉♪ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

道志シリーズ! 「雄滝・雌滝」(おたき・めたき)

雄滝・雌滝
道志みち(国道413号)を走ってて、いつも気になってた看板。名勝地と言われれば興味も涌きますが、有名な滝ならともかく、「滝はどうせ滝でしょ」と思ってて、今まで素通り。実はめんどくさかっただけ・・・

ところが、なかなか感慨深いものがありまして、やっぱり行ってみるもんだなあと、つくづく反省。確かに有名ではなさそうだし、規模も小さいどこにでもある「滝」ですが、滝ってものは、大きかれ小さかれ、見てるだけでしみじみさせられるものですねぇ。



滝までの散策路
国道沿いの看板から徒歩5分の、ちょっとした散策道を楽しみます。なお、看板の所に3台くらいの駐車スペースがありますよ。



雄滝
とくに説明書き無かったんですが、豪快に直下してるこちらがオスの方ですね。まあどこでも見られるありふれた滝ですが、メスと比べてこちらの方が「おっ滝!」という感じがします。



雌滝
壁面を伝ってしなやかに流れ落ちるこちらがメスのようですね。間近で見ると感じなかったのですが、少し遠目から見ると、岩壁づたいに綿糸のようにぬるりと流れ落ちるような感じが、とても繊細で、思わず見惚れてしまいました。

(09/9/20訪問)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

道志シリーズ! ~ 道の駅『どうし』 ~

先週は悲しきかな、更新できませんでしたが、今週から、3回に分けて道志シリーズ!お届けします。道志は山梨県の境っぷちにあり、山梨に住んでるうちからでも、ちょっと行き難いところにあるのですが、その分、神奈川に一番近い山梨とも言えます。アクセスも相模原からスンナリ入れる点、神奈川からは案外と身近な所だと思います。


そんな道志の第1回目は、道の駅『どうし』です。
道の駅「道志」1
この奇妙な石像が目印ですかね。



道の駅「道志」2
園内には花が咲き、水が流れる風景があるのはいいですね。ちょうど紅葉の季節なので、園内に植えられた木々も、ちらほら赤いのが見えました。



ここ道の駅『どうし』では、ちょっ見物が2つ。ひとつは・・・
道の駅「道志」3
『フェリシャスの鐘』
一個一個並んでる金色のは、なんと なんです。朝9時~夕方6時の毎時0分に演奏されます。行った時ちょうど午後1時だったので、ところどころの鐘がピコピコ動いて綺麗に音楽を奏でていました。



そしてもう一つは、そうです、見覚えがあるこれ↓
道の駅「道志」4

いつもありがとうございます!イクスカーションさんのブログで拝見しました。全く同じものでした。(当り前です ^_^;)
気ままにゆったり日帰り旅行 ~自由にまち探検
      『道志・山中湖・河口湖-01』

しばらく足を踏み入れていなかったところに行きたいと思い。平日休みを利用して山梨にドライブに...


これは水の流れを道志川に見立てて、道志川沿いの山々を再現したモニュメントです。道志の縮図がここにある!そう思わせるほどによくできてるなあと感じました。



道の駅「道志」5
言わずもがなです。看板がいい味出てます。道志はクレソンが特産品で、生産出荷量日本一だそうです。そんなわけでお土産品には、クレソンのせんべいや羊かん、飴など、クレソン製品が並びます。クレソンアイスもありましたよ!そんでもって今日のお目当は、飲食コーナーにある「クレソンうどん」!こちらも後日紹介しますね~



さて、建物の裏手にはすぐ・・・
道の駅「道志」6
道志川が流れています。奥に吊り橋が見えますね。



道の駅「道志」7
川辺にいました。こちらもイクスカーションさんのブログに登場してましたねぇ。足元に注目、一円玉がビッシリ!



吊り橋まで来ました。その名前は・・・
道の駅「道志」8
なんとなく納得してしまった自分です。



山合いの小さな道の駅ですが、いろんな発見があって、ちょっとした見所だったと思います。また道の駅『どうし』では、結構いろいろとイベントも開催されてるので、それに合わせて訪れてみるのもいいですね。


(訪問日:本日)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー

玉川上水シリーズその①

玉川上水は、江戸時代に作られた用水路で、多摩の羽村から四谷まで約43キロ続いており、この玉川上水に沿って緑道が整備されています。「玉川上水緑道」として整備されているのは、三鷹あたりまでのようですが、終点の四谷まで上水をたどることができるみたいなので、いずれは制覇してみたいところです。

今回は玉川上水の原点、羽村取水堰から玉川上水駅まで散策にトライしてみました。全区間が長いので、3回に分けて挑戦してみたいと思ってます。それにしても今回の散策距離は約13キロで足かけ7時間!ちょっとやりすぎました。最後の方はどうでもよくなりました・・・とりあえず3回に分けたわけですが、実際散策するとしたら、もっと区切った方がいいでしょうねぇ。

玉川上水
「玉川上水」といっても、ご覧のように、ただの用水路です。特別な見所があるというわけではありませんが、緑道を歩いてると、上水に架かるいろいろな橋々があって、ちょっと楽しませてくれます。また緑道沿いにある公園で、ちょっとした景色があったりと、なかなか歩き応えがありました。



羽村取水堰
JR青梅線羽村駅から徒歩10分くらいの所にある玉川上水の原点、「羽村取水堰」です。向こうに流れているのが多摩川で、ここから分岐しています。



玉川兄弟像
取水堰の近くには、玉川上水の工事に尽力した「玉川兄弟の像」がありました。



熊野橋牛浜橋
玉川上水に架かる橋には、特徴ある様々な形をした橋があって、ちょっとした見物のひとつでしょうか。その中で目立ったものを2つ。左が熊野橋、右が牛浜橋。



公園1
公園2
緑道沿いにあった「中福生公園」での写真。ただの小さな公園なんですが、噴水があったり、小池に渡し橋と、ちょっとした庭園風景みたいで、なかなか風情ありました。意外な発見でしたねぇ。



湯楽の里
緑道を歩いてると何やら見覚えのある建物が・・・立ち寄り湯「湯楽の里」昭島店も緑道沿いにありました。散策のあとに寄ってみるのにちょうどいいですね。



メドーセージ
今回の散策で一番の収穫は、この一枚!?緑道にさりげなく咲いてたこの花。色鮮やかで、蛇がクワっと口を開いてるような独特な形が印象的。あとで偶然知ったのですが、「メドーセージ」という名の花だそうです。なかなか美味くあいや上手く撮れました。よくできました!

(2009/8/9散策)

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 旅行


ひとたび一票!
 お願いします
         人気ブログランキングへ
   ふたたび
   ポチッと!
      


         身近な新発見!
ポケカルの
日帰りツアー
プロフィール

TENE

Author:TENE
とりあえず国内旅行限定の
新鋭素人ルポライターです!
↓こちらのHPもやってます↓
たびっぷくロゴ
トラベレジャー自由誌「たびっぷく」
  旅行・観光を綴った私覚的自由誌
My★毎日記 【一記一得】
  一記一得をコンセプトにした日記

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お気に入リンク

カテゴリ
検索フォーム

当ブログに記載の情報は、訪問当時の情報になりますのでご了承下さい

ご意見・ご質問はこちら↓
メール【メール】
ご感想・足跡など何でもどうぞ↓
【たびっぷく掲示板】

月別アーカイブ